相模原で55年地域最古のタクシー会社

わたしたち相模交通は地元相模原にて半世紀以上活動させていただいております。
近年、タクシー業界は「従業員の高齢化 機械化 UBERの参入」など、まさに革新の場といえるでしょう。

また巷では、「ドライバーはもういらなくなる」とまで言われております。
しかしながら、わたしたち相模交通では、”人間だからできること”という部分に注力しております。

だからこそ、わたしたちが求人で求める方には共通して”誰かを幸せにしたい”という気持ちがある方と一緒に働けたらと考えております。

多様性を受け入れる受け皿として

2019年現在、少子高齢化から始まり海外からの働き口も増え、昔とは全く違う変化が起きていることにみなさんはお気づきかと思います。一昔前では考えられませんでしたが、髪の色や肌の色、性別などそういった個性を受け入れられる時代がやってきました。

例えば働き方もその一つです。一般的には朝から夜まで働いて週休二日でお休みを取っている方が多いかと思いますが、タクシー会社での働き方は月12日出勤で、それ以外のは日にはご自分の好きな時間や趣味など、やりたかったことをしているという方も数多くいらっしゃいます。

無論、わたしたちの会社も上記のシフトは存在しておりますし、それだけではなく従業員の仲間たちの意見を採用し、さまざまなシフト形態が存在しております。

現代社会の人々が持つ価値観を取り入れていけるようまずは自社から”働き方”を受け入れられる社会の器として機能する会社作りができたらと考えております。

夢を叶えるための会社

最近若者の「夢がない」というニュースをよく耳にします。
「諦めるしかない」
若かりしころは誰でも壮大な夢を持ち、一直線に走る。しかしどこかのタイミングで”現実”という壁にあたり夢を断念しなければならないことがあるかと思います。

そんな時、夢を支えられる環境があれば・・・
きっと、今よりも多く夢を持つ若者が増え、より良い日本や会社が増えるのではないか。

そんな想いからわたしたちは、安定収入を提供しつつそれをバックアップする福利厚生もある中で、夢を追う環境作りをできればと思い2019年より、”夢を現実にするプロジェクト”を考えつきました。

それが自身が会社に使われることではなく、会社を活かしてどう働くか「夢現プロジェクト」です。

相模交通三つの特色

【若い世代とシニア世代が交流する社内】
厳しい上下関係もなく、年齢層もさまざま!社長が無線や整備に立つことも多く、20代〜70代まで幅の広い仲間たちがいることで、社内の風通しも非常に良いと言われております!年金との兼ね合いで働き方に悩む方」や、「バリバリ稼いでお金が欲しい方」にもバッチリな働き方をご提案させていただきます!

【安定した配車率と実車率】
お陰様でリピーターのお客様も多く仕事量は安定しています。また多くの病院・介護施設なども提携しており、地域貢献も実現させています。タクシードライバーと聞くと「安定していない」「稼げない」等のイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし当社は仕事量も豊富で安定収入・厚待遇を可能にしており、相模交通では若い世代も活躍しています。

【未経験者スタート割合80%以上!】
二種免許をお持ちではない方でも大丈夫です。相模交通では二種免許養成制度があり、当社全額負担で働きながら二種免許を取得可能です。※当社契約自動車学校で取得して頂きます。実際今いる先輩も普通免許からスタートした方も多数在籍しています。ベテランドライバーによる地理レクチャーもあるので安心してください!

求人応募はこちらより

応募/お申し込み